RECRUIT採用情報

先輩紹介

YUSUKE TACHIKI立木 佑輔

本社部門

2016年入社 4年目

 

仕事内容

主な仕事は、住宅に関わる国策・補助金の情報収集・発信や補助金の申請サポートです。販売店様や工務店様からの問合せ対応や研修会等も行い、いち早く情報を提供するとともに、正確な情報を伝えることを意識しています。
また、耐震・省エネに関する商材を、営業所からあがってくる売上情報を元に集計する作業も行っております。

越智産業を選んだ理由

説明会に行った際に、社員の方に丁寧で分かりやすく説明していただき、すごく好感を持ちました、また、建築資材・住設機器の卸売業では西日本トップシェアの会社で業績も伸びており、自分自身も成長できる環境で仕事ができると思い、入社を決めました。

先輩社員に一日密着!

  • 8:00出社

    出社したらまず、メールの確認とスケジュールの確認を行います。
    その後、掃除をして身も心もきれいな状態で仕事ができるようにしています。

  • 9:00

    補助金の申請書の作成や確認を行っています。また、不備がないように直接補助金事務所に問合せをしたり、先輩方に聞いてミスがないように注意して行っています。

  • 11:00研修会の準備

    午後からの研修会に向けて資料の印刷や話す内容を再度確認します。先輩社員にも聞いてもらうなど、万全な状態で研修会を行えるようにしています。

  • 12:00昼食

    お昼はお弁当を注文するか、コンビニで買ったりしています。たまに上司の方と外食に行くこともあります。

  • 13:00研修会

    得意先へ訪問し、最近の国策・補助金の説明を行います。
    新しくはじまる補助金制度に関する概要説明や、実際に申請する際の申請方法を分かりやすく確実に情報発信することを心掛けています。

  • 17:00帰社

    会社に戻って、研修会の際に出た質問の見直しや反省点を挙げ、次回の研修会に向けての準備を行います。
    また、耐震や省エネに関する商材の実績データの作成業務も行っており、間違いがないように二重チェックを行います。

  • 18:30退社

    メールの最終確認と、明日・明後日のスケジュールを確認し、仕事に漏れがないように準備をしてから帰るようにしています。
    退社後は、会社の先輩・後輩と飲みに行ったりしています。